お困りの猫相談はこちらから

知識ゼロからのねことの暮らし方 ねころん

ねころんブログ

久々の…スプレー

猫と暮すノウハウ: 2019/04/29

logo5

今日は猫のスプレーのお話。

これ、多頭生活あるあるですが、

去勢済みでも時として自分の縄張りを主張すること…

あるんです、そう忘れた頃にやって来ます。

 

お天気のせいなのか、季節のせいなのか、

何か気に入らない事があったのでしょう。

 

最年長、16歳のまつちよがリビングの出窓の

カーテンとその下の壁と猫達用の体重計にかかるように

スプレー。

 

何かカリカリ掘ってる音がして、嫌な予感的中。

体重計の周りに水溜りが…

 

そしてその上のカーテンに引っ掛けるように

スプレーしたので、カーテンの裾の一部のが

濡れていて、その下壁伝いにもスプレー跡が。

 

慌てて拭きあげ、除菌消臭スプレーをして、

カーテンはすぐに洗濯機へ。

任務完了(苦笑)

 

慣れっこといえば慣れっこだけど、

ここしばらく無かったから、久々にやられた感でいっぱい。

 

でもこれは不満があるよ、というまつちよの

意思表示なので、集中してまつちよのケアをしなければ。

 

まずはスキンシップ、と思ったらあっさり拒否。

でもその後甘えてきたので、撫でて少しクシでコーミングして

大好きなご飯を出したら、食べて、お気に入りの場所で

お昼寝開始。少しはご機嫌になってくれたようで良かった。

 

まつちよは最年長だけど、大人しくて、身体も小柄だから、

身体の大きな弟猫達に押され気味。

だから時々、自分の存在、縄張りアピールの為のスプレー。

怒っても治るわけじゃないから、まつちよのストレスを

軽減出来るようにするしかな訳です。

 

縄張り意識はオス猫の方が強いので、

多頭生活でオス猫が多い場合はストレスが溜まらないように

普段から気をつけてあげましょう。


pagetop