お困りの猫相談はこちらから

知識ゼロからのねことの暮らし方 ねころん

ねころんブログ

今日もさんたのお話を

我が家の猫達: 2019/07/07

単発ブログ 283画像

今日は七夕ですが…あいにくの雨降りです。

梅雨空がずっと続いていて体調もずっと

すぐれないままです。

 

皆さんも、お家の猫さん達も体調崩されませんように。

 

さてさて、昨日もさんたのトイレ事情のお話を

ブログに書きましたが、きょうもまたさんたの話題。

 

静かな日曜の朝…お天気も悪いので、我が家の猫達も

みんなまったりモード。

 

そんな静まり返っている室内で突然、

ドッタン、バッタン、ダダダッー、とけたたましい音が…

 

えっ?何?何事?

慌てて廊下に出ると…

 

なんとさんたが紙袋の取っ手に身体が引っかかり、

取れないためにパニックになり大暴れ。

 

取っ手部分にすっぽり胴体が入っていて、

暴れたので紙袋はボロボロ。

 

急いでさんたを捕まえて、ビックリさせないように

抱っこして、ドキドキで息が上がっているさんたに

優しく話しかけながら、まずは紙袋を取りました。

 

そこで一旦さんたを離して、様子を見ます。

部屋の隅っこで小さく座り、クールダウンをするさんた。

実はビビりすぎたさんたはお漏らししながら、

廊下や夫の書斎を走り回っていたので、あちこちお漏らし後が(苦笑)

 

除菌ウェットシートでサッと拭きあげ、

その後除菌スプレーも散布。

 

よく見ると紙袋も濡れてました。

驚きすぎてしまったさんたは、部屋の隅から動きません。

 

静かに近寄り、声をかけ、そっと抱き上げると、

呼吸もまだ荒く、心臓のドキドキが伝わってきました。

 

しっぽ付近は案の定、お漏らし後なのでしっとり濡れていて…

抱っこし直して、しっぽとお尻周りを優しく拭きました。

そのまま抱っこして、頭から背中を撫でて落ち着かせませした。

 

もう、本当にこっちがビックリするよ、さんたくん。

普段から紙袋好きな猫達。

特に末っ子のさんた&まめ兄妹はお子ちゃまですぐに

テンパっちゃうから、今後紙袋は要注意です。

 

基本、紙袋やバッグの出しっぱなしをしていませんが、

ちょっとの間だけなら大丈夫だろう…という油断がNGでした。

さんたにしたら、いつもは片付けられてしまう紙袋が置いてあり、

遊びたい好奇心が掻き立てられてしまった様子。

 

もしこれが留守中に起きてたらと考えたら怖すぎる…

在宅時で本当に良かった。

これからも猫にいたずらされて困るのもは片付けるを

一層徹底しようと思った私です。


pagetop