お困りの猫相談はこちらから

知識ゼロからのねことの暮らし方 ねころん

ねころんブログ

犬派の友人が子猫を保護(その2)

気になる世の中の猫ばなし: 2019/10/03

logo5

昨日のブログの続きです。

残りの2匹は…友人が里親さんが見つかるまでの間、

一時預かりをしてくれる事に。

 

でも先住猫ならぬ先住犬がいます。

出来るだけ早く、里親さんを見つける必要があります。

 

彼女のインスタを見ながら、子猫の様子をDMで

聞きながら、フードの分量の件でやり取りしたり、

おせっかいなおばちゃんモード全開の私(苦笑)

 

実はこの4兄弟の子猫達、急に公園に現れたらしく…

身体もキレイだし、どうやら公園なら誰かが

保護してくれるかも…と遺棄された可能性が高いと。

 

その証拠に友人宅で猫じゃらしやおもちゃで

遊び出すまでに時間もかからず。

お部屋を走り回っている、子猫2匹。

 

犬派の友人が子猫と遊んでいる動画が

私にとって、たまらなく嬉しい。

 

そして、この2匹の兄弟は本当に運を持っている子達。

なんと先に里親さんが決まった2匹に続き、

里親さんになってくれる人が名乗りをあげてくれました。

 

それも2匹一緒にお迎えしてくれると。

私も何度も子猫の譲渡をして来ましたが、

こんなに早く4匹譲渡先が見つかるのは奇跡に近い。

 

友人も友人の愛犬もホッとしたことでしょう。

良かった、良かった。

 

そしてこのお話しの続きはまた明日に続きます!


pagetop