お困りの猫相談はこちらから

知識ゼロからのねことの暮らし方 ねころん

ねころんブログ

皆さん、ご無事ですか?

猫と暮すノウハウ: 2019/10/13

logo5

今回の台風19号で被害にあわれた皆様には

心よりお見舞い申し上げます。

 

連日連夜の報道に戸惑いながら、最大級という呼び名の台風を

とても脅威に感じていました。

 

昨日は夜中まで離れて暮らしている妹やいとこ達と

ラインで連絡を取り合いながら少しでも早くこの

雨風が終息してくれることを願いました。

 

実際、今回私の出身地も数箇所、河川氾濫、堤防決壊、

まさかと思いました。

 

今日の朝、高校時代の友人から来た、

一面浸水した地元の一部エリアに言葉を失いました。

 

簡単に復旧という言葉を使うのもためらわれますが、

今回被害にあわれた地域が1日でも早く復旧し、

普段の生活に戻れるよう祈っております。

 

災害は他人事ではありません。明日はわが身、いつ自分に

降りかかってくるかわかりません。

 

猫さんと暮らしている皆様、災害時には

ご自身と大切な猫さん、ご家族の命を最優先して下さい。

 

ペットと暮らしている場合、避難場所の確認は前もって

必ずしておきましょう。

 

私の住んでいるエリアは家屋にが倒壊の危険がなく、

浸水の心配がない場合は、ペットと一緒に自宅待機、

そして避難所に移動の際はペット同行です。

 

自然災害は予測不可能な事も多いので、

お住いのエリアのルール等、きちんと把握しておきましょう。

 

我が家の猫達も昨晩は熟睡できなかったのか、

今日はみんな安心して本当によく寝ています。

 

まだ予断を許さない地域、地盤が緩み、土砂災害の危険のある地域の皆さん、

どうぞお気をつけて、命最優先の行動をお願いします。


pagetop