お困りの猫相談はこちらから

知識ゼロからのねことの暮らし方 ねころん

ねころんブログ

お水を飲むための工夫を

猫と暮すノウハウ: 2019/06/16

logo5

皆さんのお家の猫さんはお水ちゃんと飲めてますか?

飲める環境を作れてますか?

 

猫は犬に比べて、水をたくさん飲む印象が少ないですよね。

猫の祖先はもともと砂漠地帯出身。

その風土に適し、生きていくために水をあまり飲まなくても

生きていける身体の仕組みになっています。

 

ですが、現在多くの猫達は終生室内生活に変わり、

メインの食事はキャットフードです。

特にドライフードを主食にしている場合は水分摂取は

絶対に必要です。

 

水を飲む量が少ないと尿路結石、膀胱炎、腎臓病など

泌尿器系の病気にかかる可能性が高くなります。

そうならないためにもしっかりお水を飲んでもらいたいですよね。

 

普段あまりお水を飲まない猫さんの場合、

水飲み場を数箇所作ってあげると飲んでくれるように

なることがあります。

 

いつもの決まった場所の他に2〜3箇所。

容器も同じタイプの物ではなく形の違うものが良いでしょう。

そうするとお水をよく飲む場所や好みの容器が

水の減り方でわかります。

 

ちなみに私がおすすめする素材は陶器です。

安定性、清潔さ、お手入れのしやすさなどが理由です。

 

我が家の飲水器は全て陶器で形も3タイプ。

それをキッチン、リビング、私の部屋と3箇所に置いています。

 

猫達は各自お気に入りの場所があり、だいたい決まった場所で

お水を飲んでいます。

 

今一箇所しか水飲みスペースが無く、あまりお水を飲んでくれない…

そんなお悩みをお持ちの方は是非、水飲み場を増やして

飲水量を増やすように心がけてあげて下さい。


pagetop