お困りの猫相談はこちらから

知識ゼロからのねことの暮らし方 ねころん

ねころんブログ

最年長まつちよのフード事情

我が家の猫達: 2019/08/20

単発ブログ179画像

我が家の最年長猫のまつちよ。

17歳目前です。

 

元々小柄で小食ですが、歳を重ねると

どうしても1回に食べる量が減って来ます。

 

最近はドライフードも以前に増して選り好みするように。

なので腎ケアの療法食に、少しだけ

美味しい系のフードをふりかけ、食べてもらう工夫も。

 

ウェットフードは更に好みがうるさい(笑)

今日もまつくん用に用意したウェットは

全く口を付けず、他の子が食べてました(苦笑)

 

腎ケア系を食べて欲しいけど、もう、年齢的にも

食べたいものを食べてもらう事も大切。

 

かかりつけの獣医さんからも、

療法食ばかりではなく食べたがるものを

食べさせてOKと言われているので、

まつくんが喜ぶフードも与えています。

 

高齢猫にとって自力でフードを食べる事が何より重要。

生きる力になります。

 

まつくんがフードを食べ飽きないためにも、

日々、フード探しに余念の無い私です。


pagetop