お困りの猫相談はこちらから

知識ゼロからのねことの暮らし方 ねころん

ねころんブログ

そこは触らないで!猫嫌がる身体の場所って?

猫と暮すノウハウ: 2018/10/18

logo5

こんにちは、ねこ生活アドバイザーのかばきみなこです。

急に肌寒くなって来たここ数日。

高齢猫さんや子猫ちゃんは早めに暖かいマットやベッドの

準備をして行きましょう。

 

皆さんはお家の猫さんとのスキンシップ中にこんな経験は無いですか?

 

ただ撫でていただけなのに、急にカプッとかじったり、

猫パンチが繰り出されたり、猫キックが炸裂したり。

こちらとしたら可愛くて触れ合っていただけなのに、

なぜか猫さんからいきなり攻撃をしかけられしまう…

 

もしかしたら知らないうちに猫さんが触られたくない場所を

触ってしまっていたのかもしれません。

 

では猫が触られて嫌な場所って?一体どこなの?

 

一般的に猫が触られたくない場所は、

 

・内臓が集まったお腹

・足先

・しっぽ

 

お腹は急所である一方、コロンと転がってお腹を出して、

撫でて〜とする猫も意外に多いので、これは好き嫌いが分かれるところ。

でもお腹触られるの苦手…という猫も多いのでちゃんと見極めてあげましょう。

 

また、足の先、しっぽの先など身体の先端は神経が密集していて敏感なので、

触られるのを嫌がる猫が多いようです。

 

猫にとって敏感な場所を、急に触ったり、触ろうとして手を近づけると、

猫によっては噛んだり引っかいたりして、やめさせようとする

防衛本能が働くわけです。

 

では逆に猫が触られて嬉しい場所は、

 

・頭

・口元、顎周り

・背中

 

一般的に、猫が人や物にニオイ付ける時に、スリスリとこすりつける場所は、

人に触れられても気持ちのいい所が多いようです。

 

我が家の猫達も頭を撫でると目を細めるし、

顎周りは本当に大好きで少し強めに撫でる方が喜んでくれます。

 

猫によって、撫でる場所、強さ、速さ、などはそれぞれ違うので

多頭生活をしている人は、猫さん達のリクエストを良く聞いて、

猫さんがスキンシップに満足してくれるよう、頑張りましょう(笑)

 

スキンシップが上手くいくと、さらに絆が深まります。

猫も嬉しい、人も嬉しい、幸せな猫生活が送れますよ。

 

スキンシップでお悩みの方がいらっしゃいましたら、

いつでもねころんにご相談下さい。


pagetop