お困りの猫相談はこちらから

知識ゼロからのねことの暮らし方 ねころん

ねころんブログ

我が家にもプレゼントが!その2

猫も人もHappyに、暮らし方のヒント: 2018/12/26

単発ブログ90画像

昨日の続きです。

あの謎の「Caricarina(カリカリーナ)」とは何なのか?

 

実は…これ…

そうなんです、爪研ぎなんです。

この爪研ぎ、以前からフォルム的にも可愛いなぁと思い

購入を検討していましたが、ダンボール製なのに、

価格のゼロが一つ多い…

 

多頭生活の我が家はダンボール製の爪研ぎは

消耗品なのでコスパ的にどうなのか?

耐久性的にはどうなのか?

 

結構な期間思い悩んでいました。

ですが、子猫2匹が大きくなるにつれ、

ポール型の爪研ぎに比べて、ダンボール製の爪研ぎの

劣化が激しく、研ぎカスが床に散らかり落ちていているのが

どんどんストレスに。

 

そこで、再度カリカリーナを再検討。

決め手となる項目が3点あり、今回のクリスマスをいい機会と

思い、我が家に導入を決めました。

 

決め手になったのは次のこと。

・ダンボールは国内生産で、強度は通常のダンボールの約10倍

・強度があるため、猫達が研ぎ甲斐を感じられ、研ぎカスが少ない

・ソファのカーブが猫の身体に心地よくフィット

 

こんな魅力的な爪研ぎなんですから、我が家の猫達も

大喜びに違いない、と妄想しながら注文した私。

 

実際、開梱し、私の部屋にセッティングしたら…

猫は用心深いですがそれと同時に好奇心も旺盛なので、

入れ替わり立ち替わり、ニオイを嗅いで、乗っかって、

そしてみんな何のためらいもなく爪を研ぐ(笑)

 

マタタビの粉が付いているわけでも無いし、

以前とは違う場所に設置したにもかかわらず、

みんなちゃんと爪研ぎ出来ます。

 

猫ってすごい、教えなくても

「あ、これ、新しい爪研ぎね。」

「固さがちょうどいい感じ、お母さん、グッジョブ」

そんな声が聞こえて来た気がしてます(笑)

 

今年の私からのクリスマスプレゼントの

爪研ぎ 「Caricarina(カリカリーナ)」は

我が家の猫達には気に入って頂けた様です。

良かった、良かった。

 

また「Caricarina(カリカリーナ)」レポートは

ブログやインスタに載せていこうと思います。

 

今回のモデル猫は横向きポーズをキメ中のココたろう。

我が家の最重量級のココたろうが乗ってもこんな感じ。

 

何か気になることなどあったら、いつでもご相談フォームから

お問い合わせ下さいね。


pagetop