お困りの猫相談はこちらから

知識ゼロからのねことの暮らし方 ねころん

ねころんブログ

キャリーケースと仲良くなるには?

猫と暮すノウハウ: 2018/10/15

単発ブログ25画像差替

この世の中、キャリーケース大っ嫌いという猫さん、

たくさんいますよね〜。

 

猫はとっても賢いので、

「あの入れ物に入れられると怖い所に連れて行かれる」

と、ちゃんと嫌な記憶を覚えています。

 

猫にとったら、

「誰も病院に連れてってなんて頼んでない」

と、ご立腹なのもわかります、わかりますが、

キャリーケースに慣れておいてもらうことはとても大切な事なので、

不慣れな猫さん達は慣れる練習を普段からして行きましょう。

 

慣れてもらうにはいつでも猫が入れるように、キャリーケースを

しまい込まず、リビングやお部屋に置いておく事が一番です。

 

キャリーケースの中にふかふかのマットを入れてあげたり、

その中でおやつタイムをしたり。

 

とにかく、嫌な入れ物から、いい感じの休憩スペースに

昇格させる事が大切。

 

キャリーケースに抵抗なく入ってくれると通院だけでなく、

災害時の避難の時に慌てずに済みます。

 

我が家は1個はリビングに、1個は三段ゲージの中に設置。

隠れ場所にもなるせいか、このキャリーケース我が家ではいつも

だれかしら入って寝ています。

 

いざという時に焦ったり、慌てたりしない為にも

猫さんとキャリーケース、仲良くなっておいてもらいましょう。

 

今日は「まるたろう」がくつろぎタイム中でした。

スマホを向けたら、ちょっと表情が硬くなってしまいました。(苦笑)


pagetop