お困りの猫相談はこちらから

知識ゼロからのねことの暮らし方 ねころん

ねころんブログ

最新の記事一覧

単発ブログ423画像

2019/11/24

このかわいこちゃんは誰でしょう

とっても嬉しいことがありました。先日、私が遠方で打ち合わせの為、朝から出かけて夕方まで戻らなかった時のことです。 夕方家に帰り、暗い部屋に入ったら…な、な、なんと、きなこが私のベッドで寝てま...
続きを読む

単発ブログ422画像

2019/11/23

穏やかな寝顔

どうやら、ひょうはタルトベッドが気に入った様子。今日もタルトベッドで寝ています。 そしてやっぱり顔乗せ系。そして、そして、誰にも譲らない系… まつちよも入りたそうにしていますが、ひ...
続きを読む

単発ブログ421画像

2019/11/22

ついにひょうも入りました

私の部屋にいることが多いのに、なかなかタルトベッドに興味を示さなかったひょう。 でも、ついに入りました。まつちよやきじたろうとはまた違い入り方(笑)個性が出ますね〜、本当に。 ひょ...
続きを読む

logo5

2019/11/21

意外に多い猫のフケのお悩み

こんにちは、ねこ生活アドバイザーのかばきみなこです。 乾燥が気になる季節になってきましたので、猫のフケのお話を。 ねころんに寄せられるお悩みで意外に多いのがフケに関すること。&nb...
続きを読む

単発ブログ419画像

2019/11/20

お気に入りの地元の猫キャラ

地元のショッピングモールの猫キャラが気に入っている私です。ひっそり感、でもなかなかのクオリティがイイ感じ。 ちなみにこの猫キャラの名前は「IMAにゃん」と、言って、男の子猫です。 ...
続きを読む

IMG_9435

2019/11/19

まつちよ流、タルトベッドの使い方

すっかりまつちよの定位置となったタルトベッドですが、ここの所、まつくんの寝方が個性的。 画像の通り雪崩スタイル(苦笑)決してこのベッドが小さいわけでは無いのに、はみ出し気味がお気に入りの様子...
続きを読む

単発ブログ417画像

2019/11/18

最近べったりなひょう

猫風邪の疑い以来…そばに寄ってくることが急激に増えた「ひょう」 夜寝る時はもちろん、昼間も私がちょっとベッドに腰掛けていたら、ササっと横に来て、身体を預けて寄りかかり気味。 撫でる...
続きを読む

単発ブログ416画像

2019/11/17

猫の譲渡会のお知らせ

私は住んでいるエリアの地域猫推進ボランティアに登録しています。 ありがたいことに地域猫やボランティア活動が盛んなエリアで定期的な勉強会もあります。 そこでお知らせが!今週末にねりま...
続きを読む

単発ブログ415画像

2019/11/16

ロールケーキ型ベッド

まさに頭隠して尻隠さずの図このロールケーキベッドに入る猫も決まってます。 10歳のひょう、8歳のココたろう、5歳のまるたろう、そして末っ子1歳のさんた。 今回のこのお尻はひょうちゃ...
続きを読む

logo5

2019/11/15

今の時期、暖房器具悩みます

朝晩の肌寒くなって来ましたが、まだ日中は日差しが出れば暖かいし… この時期の室温管理、悩むこと多いですよね。昼間猫さんだけでお留守番してもらう時、エアコンいる?いらない? 境界線を...
続きを読む

logo5

2019/11/14

寒くなって来ました、猫風邪要注意

こんにちは、ねこ生活アドバイザーのかばきみなこです。 いよいよ季節は秋か冬に向かいます。人間同様、猫も体調を崩しやすい季節です。 ここ数日、我が家の猫の「ひょう」の猫風邪疑惑につい...
続きを読む

logo5

2019/11/13

治りかけこそ油断せず

猫風邪疑いのひょうですが、抗生剤ももうあと1日。気になるくしゃみ、鼻水もほぼ無くなり、いつものひょうに戻りつつあります。 でも少しだけ気になる事が…今年の2月に猫風邪にかかった時に、ひょうは...
続きを読む

単発ブログ411画像

2019/11/12

スマホケース新調

ちょっと気分転換に…スマホケースがハローキティに変身。 あまり見かけないアートだったので選んでみました。ケースにつけた銀テケースもちょっとお気に入り。 年相応では無いチョイスですが...
続きを読む

単発ブログ410画像

2019/11/11

可愛いスイーツ男子3号

我が家の天真爛漫系男子、5歳の「まるたろう」ひょうを隔離するために私の部屋からリビングのソファに移動させたタルトベッド。 気がついたら、まうまう(まるたろうの愛称)がちょこんと入ってました。...
続きを読む

logo5

2019/11/10

隔離解除

猫風邪の疑いのひょうですが、くしゃみが大幅に治ったことと、隔離のストレスがMAXになりつつあったので、私の予測していた予定より、若干早いのですが、隔離解除にしました。 でもまだ投薬は続けます...
続きを読む


pagetop